DIY

巾木の修繕

修繕後の巾木
ピチポン

こんにちは!

寒なったり暖かくなったり季節の変わり目ですね(;^_^A

今回はDIYで巾木という箇所を直したので紹介します!

簡単です!業者に頼まずとも自分で作業可能です!

必要最低限の工具でできます!リンク貼って説明入れてます!

実際の作業を出来るだけ分かりやすく解説します!(写真付き)
 
 

今回は何故壊れたかの面白ストーリーも書くよ!

ピチポン

内容が長いので、見たい所から目次で飛んでネ!

元気な子供達はリビングで…

とある日リビングでのお話です…

長女

ねぇ!あっちで遊ぼうよ!

次女

いいよ!じゃあソファで壁に向かって

でんぐり返ししようよ!

リビングで元気に遊ぶ子供達。

元気が有り余りすぎていて、

二人でどったんばったんと走ったり、

色々遊び回っていました…

長女

いいよ!じゃあ、せーのでやるよ!

いい?

次女

いいよ!じゃあいくよ?

長女

せーーーーーーーのっ!!!

せーーーーーーーのっ!!!

ピチポン

(話し声は聞こえてる)

なんか楽しそうにあそんでるなぁ(笑)

次の瞬間…..

ゴン!!….ガラガラ…….バキッ!……ドターーーーーン!

違う部屋で異変に気付いた私はすぐリビングに戻って来ました!

ピチポン

うぎゃーーーーーーーーーーーーーーー(゚Д゚;)

崩壊した巾木(写真では分かりにくいいですが床もキズが…)
ピチポン

やったなぁーーーーー!!!

あーーーーーあ、やっちった(;^_^A

長女

….

次女

….

ピチポン

まぁやってしまった物は仕方ないね(;^_^A

次は気を付けようね!!

遊ぶ時は危ない事は控えてね!!

長女

….はい….ゴメンねパパ!

次女

….ごめんねパパ!!

嫁様

こりゃ直すしかないね!!

ピチポン

そうだね!

よし!俺に任せとけ!!

綺麗に直したるわ!!

嫁様

大丈夫かなぁ?

ピチポンに直せるのかなぁ?

頼むから失敗すんなよ!!(祈)

作業準備編

まず同じ巾木を頼まないといけない!

ピチポン

まず材料(巾木)を揃えないと!!

建てたハウスメーカーに電話しよう!

巾木と言っても、色んな柄、サイズ、デザインが豊富にある

我が家は永大産業の建具を使用しています。

その建具に合わせて、この”巾木”というのも使用されています

同じ材料を揃えようとすると、”ケース買い”になってしまう

ピチポン

ここで重要になってくるのが

ケース買い”になってしまう事です!

正直いらねぇ~(;^_^A

*1ケース買いだと5m位のやつが10本以上入ってるらしい!!

ここは正直悩みました!

同じ物で修繕すれば元通りの見た目ですが

その為にケースで購入して、諸経費もかかる(らしい)なら尚更です。

ピチポン

この時もらった見積もりは、

同じ建具の巾木1ケース¥12000

そして諸経費¥8000

ホームセンターで売っている巾木は1本単位から購入可能です!

物にもよりますが、長い5m級なら1本¥1000位で売ってるし、

半分のサイズなら¥500位で置いてあります。

ホームセンターを何件か”ハシゴ”して材料を探す

ピチポン

なるべく費用をかけたくないので、

近い柄と色がないか探しにいってきました!

結論ですが、ディープウォルナット系の色はなかったです!!

よく使用されている柄と色なら、どこでも置いてありました

近いのがないなら、いっそイメージが近いものでチェンジ!

嫁様

そんなに”同じ物”でこだわらなくてもよくない?

”近い色と柄”を使用すれば、イメージも変わるし、

”逆に良くなる”と私は思う!

ピチポン

なるほど!

さすがは発想が豊かですね!

じゃぁそのプランで行きましょう!

直す方向が決まったら、いざ調達!

ピチポン

巾木は既製品で対応します。

今回使用した巾木

約2000㎜(2m)位で売っている既製品です。

直した箇所は約3700㎜(3.7m)なので、もっと長尺物だと1枚で張れますが、車に入らない為、分割して2枚で張っていく計算で購入しました。

ちなみに約5000㎜(5m)の物も、ちゃんと置いてありました!

付いている巾木を取り外す為に用意するもの

ピチポン

まずは着いている巾木を撤去するために必要な工具です

スクレーパー

これは現在ついている巾木を取り外す為に必要になります。

後の作業実践編で紹介します。

取り付けに必要な物

ピチポン

実際に取り付ける時に必要なものです

隠しクギ

ピチポン

巾木を固定するのに使用します。

仕上げに横から叩いてクギを折る事で、

目立ちにくくします。

ピチポン

巾木の厚みより少し長めの隠しクギを使用します。

木工用ボンド

ピチポン

巾木を接着するために使用します。

先端に塗り広げる口がついているのがオススメ!

塗るときに圧倒的に楽!

玄翁(カナヅチ)

ピチポン

隠しクギを打つのに使用します。

又、仕上げに隠しクギを折るときにも使用します。

プライヤー

ピチポン

刺さっている隠しクギを抜く作業に使用します

ペンチであれば何でも!

丸ノコか手ノコ(持ってない人はカットサービス使用も◎

ピチポン

この作業の為にわざわざ購入する必要ないです!

私は持っていますが、

ホームセンターのカットサービスが使用可能です!

必要な寸法に切る為に必要になります。

持ってない方はあらかじめカットサービスを使用すると便利です。

私の近くのホームセンターでは1カット¥10で可能です!

私が今回作業した箇所の収まりは突きつけ(角度なし)での箇所です!

*もしも巾木の収まりがコーナーで出隅と入隅の場合は傾斜45°切りが必要です。

*作業前によくチェック下さいネ(^▽^)/

仕上げに必要なコークボンド

ピチポン

仕上がった際に隙間がでるので、

綺麗に収める為に使用します。

壁紙の色に合わせて色を決める事!(見た目の仕上がりに影響)

作業実践解説編

外し方の参考動画

ピチポン

最初に閲覧しておくと、

作業がスムーズに進みます!

スクレーパーを隙間から軽く叩いて入れ込む

ピチポン

まずは巾木を取り外します。

見えているクロスはキズを付けない事がポイント!

隙間に入れてゆっくり剥がしていきます。
”こじって剥がれたら横に”→この作業の繰り返し

巾木が無事外れました

ピチポン

無事綺麗に剥がれました!

剥がし終わった後の様子
床面の傷が気になる方は先に養生する事をオススメします!

ささっている隠しクギを抜く

ピチポン

巾木に刺さっている隠しクギと、

石膏ボードにささっている隠しクギを全て抜きます!

壁に刺さっている隠しクギを抜く
外した巾木に付いている隠しクギを抜く
破れている下地の紙も綺麗にしておくと、後の作業は楽になります

新品巾木の取り付け

巾木取り付け時の参考動画

巾木にボンドを塗っていきます

ピチポン

ごめんなさい!

ここからは写真を撮っていなかったので、

画像で解説入れます。

嫁様

そこまで画像撮ったのに、

ツメが甘いわね(笑)

木巾木の取り付け方施工方法を解説 | ミライエ
引用:ミライエ
はみ出しても拭けるので厚めに塗っておくと接着力が上がる
*先端に口が付いているタイプのボンドなら楽に作業できます。
 

木工ボンドを塗った巾木を壁に貼り付ける

ピチポン

床面に一度置いてから、

起こすように張り付けると楽だよ!

とりあえずイメージが伝わるように撮影しました!!

ボンドの塗ってある面を上に一度壁側へ

下に当てがいながら壁に貼り付ける

隠しクギを打つ

隠しクギを打って、折った後の写真
ピチポン

分かるようにフラッシュ入れて撮影してます。

少し浮いて見えるとこが隠しクギです!

*隠しクギを打つ間隔に決まりはありませんが、等間隔で打てれば尚◎

*角は浮きやすいのでしっかり打っておく事!

打った隠しクギを折る

ピチポン

折る前の隠しクギと

折った後の隠しクギを撮影しました!

打ち込んだ隠しクギ

折る前の隠しクギ

真横に叩くと折れて

折った隠しクギ

綺麗に折れるとこんない感じになります

施工した今回の巾木みたいに凹みのある個所は、
   マイナスドライバーなどを当てがって叩くと、
   作業性が増します!

仕上げにコークボンドで隙間を埋める

ピチポン

隠しクギを打っていくと、

やはり上部には微かな隙間が出来ます。

この隙間をコークボンドで埋めます。

コークボンドを出しながら
固く水で絞ったタオルで拭き上げ
タオルが汚れてきたら、すすいで綺麗にしておく事!

完成!!

ピチポン

お疲れ様でした!完成ですっ!(^▽^)/

完成!遠目から見て
上から見て隙間も無し!
ピチポン

補足ですが、

床面を玄翁で叩かないように十分に気を付けて下さい!

よし完成!

誰でも出来る!

Let’s Enjoy! DIY Life!(^▽^)/

長女

パパ直してくれてありがとう!

次女

パパ直してくれてありがとう!

嫁様

結構上手くできたんじゃない?(^▽^)/

色合いも悪くないじゃん!!

ピチポン

Thank you Very Much(^▽^)/

ABOUT ME
ピチポン
本業は小さな町工場で働く会社員。 趣味としてブロガーを経営していて、 将来的な立ち位置は「雑誌ブロガー」という姿を到達地点として目指しています。