DIY

外壁洗浄剤”ワンステップクリーナー”はマジで神!

ピチポン

こんにちは!

毎日暑くなってきましたネ!

こっちも遂に私の苦手な梅雨入りをしました。

今回は”外壁を簡単に綺麗にコスパよく”

綺麗にする方法について解説したいと思います。

劇的ビフォーアフターと言わんばかりの綺麗さで仕上がる!

 

 

購入するなら濃縮タイプの1択!(家半分位はイケる!)

 

 

写真を撮ってなかった為、実体験を出来るだけ分かりやすく説明します。

 

 

クリーナーの特徴を記事で書いています。

 

 

事の信憑性(築3年 一度も”外壁を洗った履歴なし”がモデル)
↑ こちらの商品のレビューと実体験になります。
ピチポン

3年目のメンテナンスで、

アフターさんが訪問されました。

外壁が緑色?っぽくなってきて相談。

アフター担当者からゴリ押しされた物でした。

最初は”半信半疑”でした(笑)

正直”買う”の一択になる商品でしたね!

その理由を以下解説したいと思います。

まずはモデルとなる我が家の状態

新築から3年経過

ピチポン

新築から3年、

外壁に汚れが目立つように!

新築から3年、丁度アフターの方が来た時に相談を持ち掛けた案件ですが、

コケみたいな汚れ(緑)がかなり目立つようになって、

外壁が見すぼらしく汚くなっていました。

コンクリート壁についている。よく見るコケに近いです。

アフターの方いわく、”カビ”だそうです(;^_^A

外壁材はニチハのサイディング材”フュージェ”
引用:ニチハ

四方相じゃくりで繋ぎ、

コーナーや角に差し掛かる部分以外はコーキングレスの外壁材。

マイクロガードという防汚に優れたコーティングもされています

ピチポン

でも汚れが落ちる条件は、

日射が差し掛かる部分なんだよね(;^_^A

汚れが目立つのは北側

ピチポン

どの家にも北側は存在してるよね。

そこは日当たりが悪いから、

日射時間の関係で外壁材の効能が出にくいんだね。

あまり太陽が当たらないから、仕方ないのかも知れません。

ただね、高いお金で負債抱えて住んでるのに、

たった3年でこんなに汚れるのかよ!

って思いました(笑)

もう気持ち的には…

出典:進撃の巨人

リヴァイ兵長並みに切れてます!(笑)

「おいお前ら!いったいこれはどういう状況だ?」

こんな感じですよハイww

作業します

準備する物

ピチポン

この洗浄作業の為に、

色々揃えるのは嫌だったので、

簡単に出来る方法を考えました。

アルタン”ワンステップクリーナー”

ピチポン

冒頭でも載せましたが、

まずこれ!

蓄圧式噴霧器(画像の物でなくても似たようなやつでOK!)

ピチポン

庭に除草剤を撒くのに購入したもの。

こちらを上手く利用します。

ピチポン

先端のノズルの所を回すと、

ストレート状で発射できます!

これを上手く使います。

準備はこれでOK!完了です。

噴霧器に洗浄剤を生成します。

ピチポン

5倍濃縮なのを忘れずに!!

単純に2.5Lタンクなので、

原液は500㎜Lで生成します。

商品自体は2L入りなので、4回分の約10L分作成可能です(^▽^)/

外壁に発射!!

ピチポン

さぁ鎮火のお時間です!(笑)

ちがーーーーーーーーーーーーう!!(;^_^A

ピチポン

冗談はさておき…(笑)

ストレートで発射できるようにセッティングをしたら、

外壁に満遍なくかけて行きます

外壁全体に撒いたら作業はおしまいです(^▽^)/

お疲れ様でした(^▽^)/

散布した後の実証効果

時間をかけて綺麗になっていく

ピチポン

すぐには効果がでません!

忘れた頃に綺麗になっていく感じです!

洗浄剤を撒いてから大体1週間位で綺麗になってきます。

正直私も忘れかけてた頃に外壁を見て

あれ?すごく綺麗になってねーか?Σ(・□・;)

と実体験をしました。

メーカーHPには”再発抑制”の効果表示

ピチポン

この作業をしてから4か月位経っています。

我が家も未だ汚れが付かない状態です。

すごい優秀ですね(⌒∇⌒)

だいたい最初は綺麗でも、

洗浄してしばらく経てば汚れるのがセオリーですが、

これがないから凄い(^▽^)/

優秀な洗浄剤です(^▽^)/

外壁メーカーも推奨している

ピチポン

塩素系の成分を含んでいないみたいで、

だから外壁メーカーも推奨していると聞きました。

アフターの方から聞いた話なので、

間違ってはいないともいますが、外壁メーカーも推奨する洗浄剤だそうです。

あくまで参考までに…

メーカー公式HP

ピチポン

メーカーホームページで、

特徴が記載されてるよ!

参考にしてみてね(^▽^)/

同メーカーの類似品に注意が必要

ピチポン

同じ”アルタン”から、

塩素系の洗浄剤も出てるので、

間違えないように注意してね。

ピチポン

緑色が今回紹介した”ワンステップクリーナー”

青色が”アウトドアクリーナー”という類似品

くれぐれも購入の際には注意して下さいネ!

ABOUT ME
ピチポン
本業は小さな町工場で働く会社員。 趣味としてブロガーを経営していて、 将来的な立ち位置は「雑誌ブロガー」という姿を到達地点として目指しています。